オルタナ広告研究部

クッキーレス(cookie-less)と、個人情報保護法改正。
– GumGumさんのコンテクスチュアル広告

クッキーレスと個人情報保護法改正

 
 

今年の3月10日に国会に提出された、いわゆる「個人情報保護法」の改正案が、国会にて可決され6月12日に公布されました。

 
 
参考:個人情報保護委員会WEBサイト
 
 
 

個人情報保護法は、時代とともに個人情報のあり方が変わるため3年ごとに見直しが行われますが、今回はインターネット広告のあり方に影響が大きそうです。

 
 
 
 
いわゆる「ターゲット広告」は個人が訪れたサイトの情報から、閲覧者を追いかけるように広告を出すものですが、その主たる技術がブラウザのcookie(クッキー)という技術。

 
cookieはWEB上でのID・パスワードなどを覚えてくれたり、ショッピングカートに入れたものを覚えていてくれたり、とても便利な技術であるのですが、企業側もそのcookieのデータを利用してWEBマーケティングに使用することがあります。
例えば一回訪れたサイトの広告が、別のサイトを見ていてバナー広告で出てくるというものです。
しかしこれを「勝手に自分の情報を利用して気持ち悪い」「追いかけられているみたいでイヤ」という声が多く、問題となっています。

 
 
 
 

EUでは2018年にGDPR(EU一般データ保護規則)という個人情報保護の枠組みができ、データの扱いには有効な同意が明示的に行わなければならないという義務ができました。
 

コロナショックでも感じましたが、日本企業はデジタル面で世界から遅れをとっており、データの扱いや個人情報保護という観点でも同様のようです。

 
 
 

最近ではGoogleやAppleも表明し、データの扱いやクッキーの利用にも変化が起こってきています。これからはデータを正しく扱わないと社会的義務を果たしていないことになってしまいます。

 
 
インターネット広告市場は右肩上がりで、ターゲット広告もそれを牽引する一つ。
ただ、不快なものは「広告として逆効果」になってしまうため、クッキーレスは広告の本質的な役割に戻るいいきっかけになるのかもしれませんね。

 
 
 
 

そんな中で、GumGumさんの「コンテクスチュアル広告」というのは未来がありそうですね。
 
gumgum クッキーレス

GumGum WEBサイトより

 
クッキーに頼るのではなく、そのWebサイトの文脈や画像からAIが判断して、閲覧者に刺さりそうな広告を出すそうです。しかもクリエイティブ面も今までのようなバナー広告より訴求力がありそうです。

 
 
 
 
 

しかし広告というのは時代の空気感や人の気持ちによって常に進化していく、とても興味深いものですな。
特にWEBマーケティングは進化が速い。

 

 
写真・動画・デザイン・コピーなどのクリエイティブも、その空気感を掴むのがとても難しいけど、それがまた楽しいところなんですよね。
 
 
 
 

SERVICE

撮影・デザイン・ブランディングの依頼

ALTERNA CREATES
オルタナクリエイツ

alternac.jp

自社で撮影できるように学ぶ

オンラインスクール
「Nキャンプ」

ncamp.jp

使える写真・動画素材を探す

ロイヤリティフリー素材
オンラインストア

nothrow.stores.jp

「クリエイティブ講座」×「マーケティング講座」が学べる
初心者向けオンラインスクール『Nキャンプ』がスタートしました。

写真や動画撮影などをはじめとした「クリエイティブ」
ビジネスに必要な「マーケティング」の基礎知識を、
動画で学んでいただくことができます。

主に商用可能なロイヤリティフリー写真素材・動画素材を販売しています。

About

こんにちは。
オルタナクリエイツです。

オルタナクリエイツは、広告写真家・クリエイティブ戦略コンサルタント(中小企業診断士)の佐治秀保が主宰するクリエイティブ&コンサルティングオフィスです。

「ワクワクするような」をテーマに、経営目線におけるブランディングや広告プロモーション戦略・ビジュアル面の方針策定(ディレクション)・財務分析&数値計画立案をはじめ、撮影・デザイン・コピーライティング・ロゴ制作・名刺・カタログ・Webサイトなどの実制作やビジネス向け写真講座まで、ビジネスの戦略&クリエイティブ・パートナーとして活動しています。

「収益性を向上したい」「ブランド力を高めたい」「従業員の写真撮影スキルを高めたい」などの経営の悩みから戦略を立て、顧客等のステークホルダーからのコミュニケーション(問い合わせ・購買・発注など)を創造するための"ワクワク!"できるようなクリエイティブを創作していきます。



Office & Studio Making Movie

Client Data

「クリエイター」×「中小企業診断士」の目で。

企業の経営戦略に、クリエイティブ戦略が重要視されるようになってきました。
しかし、実際にはクリエイティブについて苦手意識のある企業さんは多いように感じられます。

コンサルタントの国家資格である「中小企業診断士」は約26,000名の登録があるようですが、その中でクリエイター出身は数十人程度しか存在しないようで、まだまだ日本においてはクリエイティブと経営戦略はまだ少し距離があるように感じます。

ビジネスに有効であるクリエイティブな思考を経営戦略の視点に持ってくることで、実は解決できる課題が数多く存在しています。
クリエイターで中小企業診断士という一風変わった肩書きかもしれませんが、「ビジネスの役に立つ」クリエイティブを創出していきたいと考えています。

Profile

広告写真家 / クリエイティブ戦略コンサルタント(中小企業診断士)
ドローン操縦技能者 安全運航管理者

佐治秀保 - SAJIHIDEYASU


名古屋市生まれ。大学卒業後上京し、(株)NTTデータ入社。約5年間、主に金融機関向けのシステム開発やITコンサル・企画などに携わる。その後、都内広告代理店のコマーシャルフォトスタジオにて広告やファッション写真家として3年間の修行・活動を経て独立。
2010年、バックパッカーで26ヵ国の世界一周。2011年より拠点を地元の名古屋に移し、写真と広告事務所NoThrow(ノースロー)設立。2016年クリエイティブ&コンサルティングオフィスとしてオルタナクリエイツ設立。
プロモーション戦略立案のスキルアップのため中小企業診断士資格取得。
2018年より、(独)中小機構 実務支援アドバイザーとしても活動。

美しいだけじゃない、企業さんのストーリーやコンセプトが伝わるクリエイティブを心掛けています。




Philosophy - 理念

「クリエイティブ戦略」を通じて、ワクワクする世の中を創造すること。




ただ、残念ながら。

ひとつひとつ丁寧にクリエイティブに取り組ませていただいているため、残念ながら年間にお引き受けできる案件数はあまり多くありません。またコスト面も考え、最適な最小人員で取り組んでおります。ただし、お引き受けさせていただいた場合は精一杯お役に立てるよう努めます。広告プロモーションや広報活動の方向性に悩み中の場合はご相談ください。

ACCESS

オルタナクリエイツ - ALTERNA CREATES -

<OFFICE & STUDIO>

〒466-0027
名古屋市昭和区阿由知通5-11-3 サン桜山ビル3F東

地下鉄「御器所」駅3番出口より南へ徒歩5〜6分
不定休


※不定期的に不在になることがございます。また、撮影中・打ち合わせ中・写真教室中などは対応させていただくことが難しい場合がございます。オフィスへのお越しはどうぞご予約ください。

※駐車場はありませんので、公共交通機関または近くのコインパーキング(12時間打ち止め600〜700円程)をご利用ください。


古いビル内の小さなオフィス兼スタジオではございますが、オルタナティブ・ミュージックを流しながら皆さまのお越しをお待ちしております。

CONTACT

お問合せ・ご依頼は以下よりご連絡ください。